無料ゲームアップデート

Star Wars™ バトルフロント™」



無料ゲームアップデート

リリース以降、「Star Wars™ バトルフロント™」は強いフォースに満たされてきました。 「バトルオブジャクー」では新しい惑星とゲームモードが追加され、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開が盛大に祝われました。 さらに、シングルプレイヤーとマルチプレイヤーの両方にアップデートが行われ、新しいミッションやマップ、ヒーローコスチュームなどが追加されています。 「Star Wars バトルフロント」は日々新しい体験を追い求めることのできる、常に変化し続けるゲームです。無料アップデートの詳細リストで、待ち受ける体験を今すぐチェックしましょう。

 

 

3月のアップデート:

  • 第2デス・スターの破壊後を舞台にした新マルチプレイヤーマップ「エンドアの生存者」。ウォーカー・アサルト、スプレマシー、ターニング・ポイントに対応してします。
  • タトゥイーンに新サバイバルミッションを追加。タトゥイーンの新たな風景を楽しめるこのミッションには、1人で、あるいは分割画面・オンライン協力プレイでフレンド1人と共にチャレンジできます。

2月のアップデート:

  • ホスの新サバイバルミッション「氷の洞窟」が登場。氷の惑星ホスの新エリアに、1人で、あるいは分割画面・オンライン協力プレイでフレンド1人と共にチャレンジできます。
  • 新マルチプレイヤーマップ「薄明のホス」を追加。ウォーカー・アサルト、スプレマシー、ファイター・スコードロン、ターニング・ポイントの大規模モードに対応した、氷の惑星の闇と厳しい雪嵐を体験できるマップです。
  • 現在ウォーカー・アサルト、スプレマシーに対応したすべての大型マップが、「バトルオブジャクー」で導入された20対20の人気モード「ターニング・ポイント」に対応。
  • レイア姫のエンドア版コスチュームが登場。「同盟を導け」のミュニティーミッションでアンロックされ、すべてのプレイヤーで利用可能です。
  • 武器とビークル、ヒーロー、マルチプレイヤーモードを全体的にバランス調整。

1月のアップデート:

  • ブラスト、ドロイド・ラン、ドロップ・ゾーン、ヒーロー・ハント、ヒーローVS.ヴィランのマルチプレイヤーモードに対応した、新マップ「レイダーの野営地」が登場。
  • プライベートマッチ機能を導入。フレンド同士やいつものチームで、マップとモードを選んで、自分だけのオンラインマッチを作成できます。
  • 新機能デイリーチャレンジとコミュニティーイベントを導入。日替わりのデイリーチャレンジに挑戦したり、開発チームの設けた新しい目標を達成して、さらなるクレジットやアンロックアイテムを獲得できます。
  • ルーク・スカイウォーカーとハン・ソロ向けのホスをテーマにした新コスチュームを追加。ホスでこの2人のヒーローをプレイした際に、すべてのプレイヤーで利用可能です。 「ヒーローズホリデー」コミュニティーイベント達成の報酬としてアンロックされました。
  • 武器とマルチプレイヤーモードを全体的にバランス調整。

バトルオブジャクー:

  • 新惑星ジャクーを舞台にした2つの新マップを追加。両マップで「Star Wars バトルフロント」の全ゲームモードに対応します。
  • ジャクーを舞台にした新ゲームモード「ターニング・ポイント」を導入。