Boba Fett

ボバ・フェットにはそのファンの数に等しいだけの異なるボバ・フェット像がある。 …というのはDICEシニアプロデューサーJamie Keenの言葉です。「ボバ・フェットほど議論の的になるキャラクターはいません。 開発チームの全員が、それぞれに異なるボバ・フェット像を持っていて、互いに譲ることなく主張し合うのです」。


DICEの中だけに留まらず、「Star Wars™」のファンなら誰でも、かの賞金稼ぎに強い思い入れを抱いています。 「Star Wars™ バトルフロント™」でプレイ可能な「悪の英雄」の1人であるボバ・フェットは、当然ながら恐るべき戦士として登場します。 その機動力と豊富な武器・装備により、ゲーム中でも最も遭遇を避けるべき敵キャラクターの1人です。 それは同時に、「Star Wars」の戦いを体験する上で最もプレイしてみなければならないキャラクターの1人ということでもあります。


ボバ・フェットのジェットパックによる飛行能力は、優れた機動力とEE-3カービン・ライフルによる上空からの撃ち下ろしのアドバンテージをもたらします。 さらに左右各腕にロケットと火炎放射の異なるランチャーを装備しており、ロケットでは長距離、火炎放射では近距離で圧倒的な火力を得ることができます。


ボバ・フェットの武装を決める際、開発チームでは初期3部作をはじめとしたさまざまな作品を参考にしました。 Keenによれば次の通りです。


「映画の中でボバ・フェットはさまざまな装備を持った姿で描かれていますが、実際に使用されるのはその中のほんの一部です。 ジェットパックとブラスター・ライフル以外にも装備にはさまざまな物があります。 ディスインテグレーター・ピストルに、腕に装備した火炎放射器、ロケットランチャー、ダーツランチャー、さらにレーザーも。 最終的な装備が固まるまでに、さまざまな候補を検討することになりました」。


プレイスタイルによっては、ボバ・フェットが全ヒーローの中で一番使いやすいキャラクターとなる可能性もあります。 前に出て接近戦をしたいなら、ルーク・スカイウォーカーやダース・ベイダーが一番でしょう。 ですが、機動力を生かして距離を保って敵と戦うスタイルなら、ボバ・フェットがお勧めです。 ボバ・フェットのジェットパックを活かすことで、緑の月エンドアの樹上の村など、高所での戦闘でも自由に危機を脱することができます。 しかし、この飛行能力は強力な分、バランスに注意が必要でした。


Keenは開発の際の体験を次のように語っています。「ボバ・フェットのジェットパックを設定してすぐ、自由に空を飛べることが、飛行能力を持たない他のキャラクターに対し圧倒的な優位をもたらすことがわかりました。 たとえば開発初期の飛行能力に制限がなかったボバ・フェットとルーク・スカイウォーカーの対戦は、明らかにバランスが取れていませんでした。 そこで、燃料のシステムを導入してボバ・フェットが連続して飛び続けられないように、かつすぐには飛び立てないようにしたのです」。


これにより、ボバ・フェットでルークと戦う場合、相手が着地を予測できれば、接近戦に持ち込まれる可能性が生まれます。 それを持ちこたえて空に上がれば、ルークを楽に攻撃できるでしょう。ですが、ルークの側もその攻撃を跳ね返すことができます。ヒーロー同士ではこのような戦術的に高度な戦いが可能になっています。


ある程度ボバ・フェットに慣れると、その戦いの流れは、空中あるいは地上でEE-3を撃ちつつ、要所要所でロケットや火炎放射を織り交ぜる言った形になります。 攻撃の組み立てにはさまざまなパターンが考えられ、その戦い方の柔軟性こそDICEチームが実現したかったものです。


その理由はKeenの次の言葉で理解してもらえるはずです。「プレイヤーが上手く連続攻撃を決めたり、システムを深く理解して戦ったりする姿を見るととても嬉しくなります。 クールダウンの把握もそうですね。 プレイヤーの皆さんは開発チームが考えもしなかった戦術を生み出してくれます。それが何より素晴らしいことなのです」。


Star Wars バトルフロント」の発売予定は11月19日。ぜひ、さまざまなヒーローと共にボバ・フェットをプレイして、あなただけの戦術を生み出してください。 他のキャラクターについても引き続き紹介を予定しています。どうぞお楽しみに。